●大会長の部屋●

~大会長・上村恵一の、学会総会の開催に向けた日々の活動をブログ形式でお届けします~


大会長の詳しいプロフィールはこちら


死の臨床研究会とコラボ

910日付の北海道新聞「がんを防ごう」の企画内で、

上村大会長のインタビューが掲載されました!

 

JPOS2016の翌週、同じ札幌で開催される、

第40回日本死の臨床研究会年次大会(10月8~9日)と合わせて特集していただいております。

 

24日の「札幌がんフェスティバル」のことも、しっかり広報していただきました!

記者の岩本さんには、公開講座でコーディネーターも務めていただきます。

 

ALL北海道、いよいよ本番が近付いています!

 

北海道新聞WEB版でも、、、

どうしんWEB 「札幌で2つの学会、研究会 自らの生と死 考える機会に」

 

http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifesty…/health/…/2-0082235.html

大会長の密かな楽しみ、、、

それは、、、

 

「連ドラ全部見」です!!

 

今期も、忙しい合間をぬって、常時7本のドラマを毎週チェック。

 

ラインナップはこんな感じです。

 

◇家売るオンナ 主演:北川景子

http://www.ntv.co.jp/ieuru/

 

◇好きな人がいること 主演:桐谷美玲

http://www.fujitv.co.jp/sukinahitogairukoto/index.html

 

◇営業部長 吉良奈津子 主演:松嶋菜々子

http://www.fujitv.co.jp/kiranatsuko/index.html

 

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 主演:中島裕翔

http://www.fujitv.co.jp/hope/index.html

 

◇せいせいするほど、愛してる 主演:武井咲・滝沢秀明

http://www.tbs.co.jp/seiseisuruhodo_love/

 

◇神の舌を持つ男 主演:向井理

http://www.tbs.co.jp/ranmaru_tbs/

 

そして、誰もいなくなった 主演:藤原竜也

http://www.ntv.co.jp/soshitedaremo/

 

日々臨床をこなしながら、各地で講演会に出演し、院内の合唱練習でもタクトをふり、

いったいどこにそんな時間があるやら、、、

 

でも、楽しみがあるから、がんばれるんですよね!

JPOS2016会期中のドラマは、録画予約でお願いします(`・ω・´)キリッ

デーリー東北に記事掲載(身体症状に伴うせん妄)

95日デーリー東北に、せん妄に関する大会長のインタビューが掲載されました!

国立がん研究センター東病院 精神腫瘍科 科長の小川朝生先生とお二人で出ていらっしゃいます。


認知症と間違いがちな「せん妄」の症状や見分け方、家族の対処法などがわかりやすく説明されています。

 

「どんなに異常だったかよりも、『いつから症状が出たか』『きっかけ、原因に心当たりがあるか』をよく思い出して、医師に伝えてほしい。」(上村先生発言・本文抜粋)


診察などで、先生に何をどう伝えればよいか、迷う方は多いはず。

ポイントを押さえて先生に伝えることで、正確な診断・治療につながっていきますね。


これから、サイコオンコロジーがますます注目・認知され、

患者さんやご家族のサポートをできるようになっていきますように。

 

 

本当にわかりやすく書かれた記事なので、皆さんもぜひチェックしてみてください^^

聖歌隊♪練習♪(懇親会・市民向けイベント出演!)

JPOS2016では、市立札幌病院・聖歌隊の皆さんが各所で大会を盛り上げて下さいます。

こちらは、院内での練習風景♪

指揮はもちろん(!?)、上村大会長。

医師になるか、指揮者になるか、迷われたほどの腕前と熱さで、

院内で聖歌隊を設立、今では33名の方が参加されているそうです。

 

今回JPOS2016では、23日の懇親会、24日の市民向けイベント「札幌がんフェスティバル」内の「公開講座」で、

その素敵な歌声をお聞かせいただくことになっています。

北の大地からPeace of Mindにふさわしい、究極の心のケアを歌声でお届けします。

 

ご期待下さい!

 

9,000人に届け、サイコオンコロジー

今日の上村大会長は、ニューオータニイン札幌で、インターネット講演会(MSD株行会社様主催)。

タイトルは、「身体疾患に伴う不眠やせん妄の評価と対応について」。

当日の視聴者は、全国で何と9,000人以上!

旭川厚生病院、福山市民病院、べルランド総合病院、大阪府立成人病センター、癌研有明病院など、

各地の先生方からメッセージやお写真が届いたとか。

 

JPOS2016も、9,000人規模で広報されたかと思うと、わくわくしますね。

皆様、事前参加登録は912日(月)まで受け付けています! 

全国からのご参加、心よりお待ちしております。


サイコオンコロジーの真髄

久しぶりの更新で申し訳ありません!

大会長、日々各所でひっぱりだこで(本当です!)、事務局、追いつけませんでした。

 

さて、気を取り直して、93日、“Hokkaido Depression Conference 2016”(持田製薬株式会社様・田辺三菱製薬株式会社様・吉富薬品株式会社様共催)が開催されました。

上村大会長は特別講演として「身体疾患に配慮した抗うつ薬の選び方」というテーマで、お話をさせていただきました。

Conferenceは盛況。120名を超える多くの方が参加されたとのことです。

 

「身体疾患に配慮した」というのは、正にサイコオンコロジーの専門とするところ。

また一歩、サイコオンコロジーの普及につながる機会を与えていただいて、感謝です!

 

そして講演会場でも、JPOS2016広報はばっちり。大会長おつかれさまでございます!

熱い、「抑うつ」講演!

6月10日(金)、上村大会長がNTT東日本札幌病院で「抑うつ」に関する講演に登壇しました。

当日は大変盛況で、150名の方が参加されたそうです。急遽サテライト会場も作られたとか。医療者の方の精神分野への関心の高さがうかがえますね。大会長には講演後に、JPOS2016の広報もしていただきました。

その場で研修セミナーにお申し込みいただいた方いらしたそうです!

ありがとうございます!充実した3日間をお約束しますよ。

札幌市保健福祉局表敬訪問!

札幌市は、後援はもちろん、秋元札幌市長の開会式ご出席も予定して頂いております。

4月8日(金)、札幌市保健福祉局を表敬訪問。組織委員の札幌市保健福祉局医務監の館石先生もご同席頂きました。大会ビジョンにご賛同いただき、市民向け、青少年向けプログラムの共催等もご検討いただけることになりました。

 

がん検診マスコットキャラクターの「けんしんけん」君も大会の応援にかけつけてくれました。

つながる、ひろがる、第2回組織委員会!

4月7日(木)、札幌市立大学サテライトキャンパスで開催。

役職を問わず、診療科を問わず、職種を問わず、地域を問わず、ただ札幌での学術大会を盛り上げることを同じ目的に、さらに多くの道内の先生方に参集して頂きました。当大会の意義への賛同・共鳴と各先生方の関係性の広がりをもってする大きな成果への動きが生まれました。のびしろのある本大会!多職種3000名参加実現へ加速です!

上村大会長の職場、市立札幌病院

市立札幌病院精神医療センターが、上村大会長の職場です。

病院2階の明るく開放的な一角。ここでは、からだと心のケアが一体で行われていると実感します。全国の総合病院に精神科を!これも、上村大会長がミッションとしているビジョンです。

 

指揮者になる夢があった多才な大会長、クリスマスコンサートでは、院内合唱団のタクトを振ります。

お笑いジャーナリストたかまつななさんと

平成27年度厚生労働省委託事業緩和ケア普及啓発事業でキャンペーンメッセンジャーを務めていただいた、たかまつななさんと事業を終えてのまとめの打合せです。若きお笑いジャーナリストの視点で思いっきり、知って身近に、もっと近くに、緩和ケアを広めていただき、大感謝です。

 

キャンペーンを通じ、サイコオンコロジーの理解も深めていただき、上村大会長と意気投合!

9月の札幌大会にも応援に駆けつけてくださることに!

「診断時からの緩和ケア」が当たり前の社会に!

日本緩和医療学会委託事業委員長として、厚生労働省委託事業緩和ケア普及啓発事業の責任者を務めている大会長、平成27年度委託事業の締めくくりは、がん対策基本法10周年を期しての医療従事者向けセミナー 「徹底討論『診断時からの緩和ケア』これからどうする!」でした。

 

全国のがん患者さんすべてに緩和ケアとサイコオンコロジーを広めること、それが大会長のミッション。

大会事務局(東京・三鷹)訪問打合せ!

212日、東京三鷹の大会事務局、オスカー・ジャパンに訪問打合せです。三鷹駅には、おりしも「2016.3.26開業 北海道新幹線」の垂れ幕、ゆきちゃんが先回りして大会長を歓迎です。大会事務局のオスカー・ジャパンは、がん対策推進基本計画着工当初より各種事業支援に参画、その中での大会長との運命の出会い。大会長のビジョン、ミッション、パッションに深く感銘して大会成功へ邁進中です!

オール北海道、組織委員会キックオフ!

121日(木)大寒の夜、JPOS2016 HOKKAIDO1回組織委員会を札幌国際ビルで開催。

オール北海道の先生方にご参加頂き、大会のビジョン、パッション、ミッションを共有。

多職種3,000名参加の魅力的な大会つくり実現へ熱いチームが結成されました。

今後さらにチーム拡充を目指します。

 

がん対策基本法10周年のメモリアルイヤー、北の大地からサイコオンコロジーの画期の普及へ大きな一歩です!

大会長初公務!関院長、久住教授表敬訪問

上村大会長、最年少の大会長を拝命しての、初公務は、表敬訪問。

 201599日、大会長が所属、大会本部となる市立札幌病院の院長、関利盛先生、大会長が研修医として教えを受けた北海道大学病院精神神経科教授久住一郎先生を表敬訪問、初の北海道単独開催成功へ、オール北海道の組織委員会設立へ、全面的なご支援の力強い激励を頂きました。